講師プロフィール

profile

生家は京都にて呉服店と仲人を複合させた結婚相談所を営んでおり、若年の頃よりたくさんの結婚を見届けてきた。
12年前に兄が精神の病にかかり自殺。
その時に幸せな家族と思っていたのに何故こんなことが起こったのか家族で話し合い家族の愛情が散漫になっていたことを兄から教わり氣付く。
家族の大切さをしみじみと感じ世の中に幸せな家族が増えることを願い、運命の人を引き寄せる婚活の学校「ラブコネクト」を設立。
婚活プロデューサー・結婚カウンセラーとして今まで20000回以上のセッションとセミナーで数多くの男女を結婚に導く。
その中で男女間のコミュニケーションを円滑にするメソッドを開発。
「コミュニケーション力」を裏付けるメソッドをカリキュラム化し結婚相談に応用し見合い・成婚率を格段に上げ続ける。
婚活プロデューサーとしては、同業界の大手結婚情報センターや日本ブライダル連盟からの依頼もあり、一般企業の研修セミナー等へ多数教壇し、
受講者数は合計10000人以上。
結婚カウンセラーとしては受講された方から沢山の成婚者を創出し成婚カップルのアフターフォローとして約10万時間以上に渡って成婚者の悩み相談を解決してきた。
その経験を活かして、ご縁の法則・引き寄せの法則を実体験で学び体系化している。
また、学生時代はボクシングをはじめて僅か1年でインターハイ3位に入賞し東京の大学5校からスカウトされ、駒澤大学へ特待生で入学。
しかし、20歳の時、3ヵ月入院するほどの交通事故に遭い、そのとき母親がリハビリ用にとプレゼントしてくれたマジックの本がその人生の転機となった。
入院中の3ヶ月間でその本のマジックを習得した。
見舞いに来てくれた母親や、ナース、友人が皆喜び、感動してくれた。
その後、大学4年生では主将を務めるほどボクサーとしても回復を遂げたが、プロ転向を志望せず、人を不思議な感動に巻き込むマジックを選んだ。
大学卒業後、株式会社テンヨーの契約マジックディーラーとして、新宿高島屋で延べ10万人以上の来場客を相手に心理学を応用した
独自のマジックグッズ実演販売方法を確立。
フルコミッションで開始時期からの売り上げ比613倍という異例の数字を達成!マギー審司に指導した「デカ耳」が売り上げ60万個以上のヒット商品で
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」他、多数の情報番組で特集される。
その後、つんく♂氏のモノマネをし本人の前でシャ乱Qの「いいわけ」を歌いながらマジックを披露しスカウトされ芸能界デビュー。
つんく♂ファミリーとして「なか。たつや」と言う名前を命名して もらう。その間につんく♂氏の付き人も経験しプロデュース力を学ぶ。
独特の話術やテクニックが注目され、フジテレビ「あっぱれさんま新教授」、NHK「きよしこの夜」にて”女性の電話番号を必ずゲット出来る方法”が大絶賛されたことを機に芸能界で幅広い活動を開始。
映画「カイジ」で、俳優陣への”相手の心理を誘導するカードすり替え技”の演技指導をはじめ、多くの著名人のコミュニケーション指導・プロデュースにあたる。
2007年に独立し実業家として結婚相談所「ラブコネクト」を経営する一方、結婚カウンセラー養成・マジシャン養成・ビジネスコミュニケーション・
婚活プロデューサー・結婚カウンセラーとして活動する。

  • 2007年に株式会社一期一会プロモーションを設立。
  • 2014年に一般社団法人日本いい夫婦協会を設立。
  • 現在同社・同協会の代表取締役・代表理事。
  • ラジオパーソナリティ「かりゆしたつやの婚活學」毎週水曜日Podcastにて配信
  • 著書 「マジシャンが教える心を誘導する技術」4万部突破